FC2ブログ

 ・仕事で認められるには ・講義 ・人間が成長するために必要な3つの教え ・セラピスト育成 ・リーダーシップについて ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:未分類のエントリー一覧

  • 仕事で認められるには

    ①周囲に認められる人と認められない人の違い ✔仕事ができる ・要領がいい ・頭の回転が早い ・デスクが綺麗に整理されている ・上司部下にかかわらず、人の話をしっかり聞く ・挨拶・コミュニケーション・申し送りなどがしっかりできる ・仕事が丁寧かつ早い ・正しい状況判断・決断力に長けている ・自分の意見がしっかり言える ・たくさんメモをとっている ・仕事の優先順位を決めて作業してい...

  • 講義

    昨年も同じタイトルで、某専門学校での特別講義の機会をいただきましたが、今年もやらせていただきますこの機会で、臨床に携わっている人間として思うことは学生の人達に学内で行ってきた授業がどのように実際の臨床と結びつけていくのかまた、どのように結びついているのかといった部分を理解してもらいながらも実習、そしてその先のPTとして臨床にたつ場面においても問題解決や学習の糸口にできるようにできればと思っています臨...

  • 人間が成長するために必要な3つの教え

    ① 節度をもて   ルールに従うという意味② 人の痛みを知れ   常に「相手の立場になって考えなさい」   「あの人はどう感じるだろうか」「あの人はどう考えるだろうか」③ 問題意識を持て   「目的意識をもちなさい」    ただ漫然と何かに取り組むよりも、常に目的意識をもって取り組んでいる    ほうが、明らかに技術の習得が早い    自分の課題を意識しながら取り組むほうが、必ず伸びていく野村 克也...

  • セラピスト育成

    セラピストとしての技術部分に対する教育に力を入れることは最も重要なことであるがセラピストが技術部分だけのスキルアップではいけないと思う社会人基礎力に対する教育リーダーシップチーム、組織マネジメントなど技術部分のスキルアップ以外にも学習そして経験していかなければならないことは多い技術以外の部分における教育を継続的に行っていかないと組織運営においてもうまくいかなくなる組織においても、個人においても技術...

  • リーダーシップについて

    リーダーシップとは 自己の理念や価値観に基づいて、魅力ある目標を設定し、またその実現体制を構築し、人々の意欲を高め成長させながら、課題や障害を解決する行動リーダーシップの機能 上記のリーダーシップについての概念を解釈していくと ①何を目的に何を目標として進んでいくかという方向性を示す ②方向性を明確にし、目標達成に向けた実行計画 ③チームとして目標を達成するためにメンバー1人1人の強みを生かしメンバー...

≪前のページ≪   1ページ/5ページ   ≫次のページ≫