FC2ブログ

 ・退院時期を見据えたリハビリテーション計画に必要な目標設定 ・「不満」への対処 ・臨床の疑問・問題をどう判断し解決する? ・個人の目標をどう設定する?? ・目標なきところに実行なし ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:問題解決のエントリー一覧

  • 退院時期を見据えたリハビリテーション計画に必要な目標設定

    1.目標設定するとは患者さんのニーズと家族の要望、そして評価結果と予後を踏まえた目標設定を行い、目標を達成するためにどう関わり問題解決していく必要があるのかといった部分を考え実行していく必要がある2.どう具体化するかが重要達成されるとされる「時期」と達成されるとされる「レベル・状態」を具体的に設定する必要があるそして、医学的、客観的、根拠に基づいて信頼性のある目標設定が重要3.目標設定に関わるポイント①...

  • 「不満」への対処

    仕事をしていると個々それぞれの考え方があり、自分の考えと異なるものが不満として表出されることがよくある新人の人が抱いている不満を1つ上の先輩が聞いたとしてそれをそのまま上司に報告するかよく考える必要があるなぜなら、その不満に対してそのまま上司に報告するということは上司から見ればそれを聞いた先輩も同意していると捉えられるから後輩からの不満を先輩が聞いた場合まずは同意する内容なのか、そうでないのかを吟...

  • 臨床の疑問・問題をどう判断し解決する?

    今回は、主に若手セラピストの方々が臨床で感じる疑問や問題に対してどう問題解決するかという結果論ではなく方法論について考えてみたいと思います...

  • 個人の目標をどう設定する??

    目標を設定することはどこでもやると思いますが若いメンバーにはなかなか難しい…そこでどう目標を立てていくか今回ははおおまかなアウトラインを考えてみたいと思います...

  • 目標なきところに実行なし

    今回はキャリア形成や学生・後輩指導のための目標設定のアウトラインについて考えていきたいと思います...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫