FC2ブログ

 ・人材開発について ・今年度最終勉強会 ・昨日の院内勉強会 ・「指導」をどう考えるか… ・12月19日 院内勉強会 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:院内勉強会のエントリー一覧

  • 人材開発について

    明日の勉強会のテーマ臨床の勉強はもちろん大切ですが、このようなテーマの勉強も「共育」ということを考える上では欠かせないものだと思います明日はある程度経験を経たセラピスト対象ですが、「人材開発」にの重要性について考える機会にできたらと思っています人材開発には、①教育訓練、②キャリア開発と大きく2つのテーマが存在します学生指導、新人教育、継続教育など個人の成長とチームの成長にとって管理者だけが考えるので...

  • 今年度最終勉強会

    昨日は今年度最後の企画となる、移乗の勉強会(実技中心)でした今回はトランスファーボードなどを使用しての重症患者さんを想定した立ち上がりから移乗動作の練習を行いました新人(1~3年目)対象となる勉強会でしたが臨床でも介助量の多い患者さんを担当するようになってきているため熱心に実技を行っていました教える側も教えるという技量をもっとあげないといけないと感じさせられる勉強会でしたこのような臨床に直結できるような...

  • 昨日の院内勉強会

    ...

  • 「指導」をどう考えるか…

    今月の勉強会は「臨床実習」や「後輩指導」について指導する側が何を考えていくいく必要があるのかという内容です昨今、「学生の質の低下」が言われていますが僕は、学生や後輩に対して指導者側がもっと指導に対するskillを上げる必要を感じています特に学生は指導者を選べず、出会った指導者に成長の機会が大きく左右されることもありますまた後身育成というアウトプットの機会は自己の不足している能力を知る機会でもありそこか...

  • 12月19日 院内勉強会

    今日は、「歩行の神経機構」についての勉強会観察から得られることは日頃から分析し、治療戦略としてどう考えて反映させるかという部分はしていると思っていますが、今日は、神経機構についてのベーシックな部分について3年目までの若いスタッフと考えてみたいと思っていますここから、新たな引き出しが増やせるよう話題提供できれば…今年最後の勉強会です...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫