FC2ブログ

 ・常に自問自答を繰り返し、正しい努力をせよ ・みるということ ・時間の使い方が下手な人に限って、他人の時間をよく奪う ・要望や提案に簡単にNOと言わない ・チームマネジメントに欠かせない管理者同士の意志疎通 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:日記のエントリー一覧

  • 常に自問自答を繰り返し、正しい努力をせよ

    努力は大切だ。努力なしに大きな仕事を成し遂げることはできないしかし、方向性と方法が間違った努力は、まったくの無駄とは言わないが、努力の量に対して得られるものが少ないのも事実だどうすれば間違った努力をしんいですむのか…①「常に自問自答せよ」「人生の最大の悪は鈍感である」鈍感な人間は、自分が間違った努力をしていることに気づかない失敗を失敗として自覚できない当然、失敗の原因を究明することもできず、間違った...

  • みるということ

    「見る」というのは、見える先の、見えないものを見ることだ。技術だけでなく、見る相手の心の中。何を考えているのか、どんな性格なのか…見るとは、見える先の、見えないものを見ること。人の心を見ることである森 繁一 著 「勝ち続ける力」より...

  • 時間の使い方が下手な人に限って、他人の時間をよく奪う

    時間の使い方が下手な人に限って、他人の時間をよく奪います。約束の時間には、自分のペースで向かい、遅刻をします。「少しくらい待たせてもいいだろう」と思っています。自分の都合だけで電話をかけて、くだらない話で相手の時間を奪います。「どうせ暇だろうから、いきなりかけても大丈夫だろう」と思っています。相手の様子を確認することなく話しかけ、忙しい人の仕事を邪魔します。「自分のために時間を使え」と、偉そうにな...

  • 要望や提案に簡単にNOと言わない

    要望や提案に対して自分の考えと異なるから…反対されるから…などの理由で簡単にNOと言い切っていいものだろうか?出された要望や提案に対して実現した場合のメリット、デメリットは何か誰のためになるのかといった部分を吟味した上でメリットが大きい場合実現に向けた課題整理が必要メリットが大きいにも関わらず自己の課題整理から解決能力、調整力がないことで実現できないとしてNOと言ってはどうしようもないと思うNOは統合的に...

  • チームマネジメントに欠かせない管理者同士の意志疎通

    チームやメンバー個人を管理するという部分に対して管理者が必要なのではなく、チームやメンバー個人をマネジメントしていくために管理者というものは必要でありそのための洞察力、実行力、判断力、課題解決力は欠かせないと思うチームにおける管理者は一人というところもあると思うが、多くは数人同じ立場の管理者が存在するそのなかで、最近同じ立場の管理者が各個人の考え方の違いはあれどもビジョンが統一された中でお互いが互...

≪前のページ≪   1ページ/10ページ   ≫次のページ≫