FC2ブログ
RSS

2015年09月のエントリー一覧

  • 症例検討会を行う意義

    〝症例検討会〟と言えば…若手セラピストから見ると、上からダメだしされる…など否定的な感じだと思いますへこまされるならできるだけ避けたいと思う部分があると思いますがまずそで考えたいことととしては〝担当患者さんに対して最良のリハビリテーションを提供するため〟と考えてはどうでしょうかそこで経験が浅い時点での自身の考え方では不十分なのは知識・経験・技術の不足から仕方のない部分もあると思いますそれを補うのが〝...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫