FC2ブログ
RSS

2016年01月のエントリー一覧

  • いい実習を目指して

    指導者は、統一された方向性かつ、内容で行えるような方向性を示すものとして学習者は、より高いレベルの指導が受けてもらえるようにと考え、指導者と学習者双方のためになるであろうガイドを作成実際活用してどうなるか…...

  • 評価実習が始まった

    毎年、実習が始まる時期になると身が引き締まる思いになる「学生は指導者を選べない」ということを頭に置きながら実習をクリアすればいいという指導ではなくいかに1年後、そして理学療法士となった後の永続的な成長につながるきっかけをつくってあげられるか学生は臨床実習で出会う指導者の影響をその先のPTとなった後も受けると思ういい影響を与えられるような関わり、そして指導の質1回1回よりいい関わりができるようさらに指導...

  • マネージャーとリーダー

    リハビリテーション部門で、「リーダーと主任」「主任と科長」「科長と部長」など様々な役職を受けることはあると思いますが、それぞれ立場や役割の違いを明確にして期待行動や役割目標につなげているという組織は少ない気がする私自身の所属する組織でも、未だ役割を明確にできていない、またその役職を受ける際の必要能力も示せていないのが現状ですリハ部門の体制というのは、未だ年功序列制度が多く、上位経験者が退職して次の...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫