FC2ブログ
RSS

2017年04月のエントリー一覧

  • 動作わ分析する意義とは(回復期)

    問題点の把握と改善に向けたプログラムの立案これは、学生の頃からずっと習ってきている部分で、トップダウン評価には欠かせない部分ですここで重要なのは、問題となっている能力の障害からそれを引き起こしている機能障害を把握するそして目標とするADLの獲得に向けた能力や機能の改善のために必要なプランを考え、プログラムを実行していくということにつながっていくということですここからの部分は、学生の時学校ではあまり聞...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫