FC2ブログ
RSS

回復期から生活期(老健)へどうバトンをつないでいくか

是非回復期しか経験がない
若いセラピストの方々に伝えたいと思います


老健とは
自宅復帰に向けた「中間施設」です
回復期の時期に在宅復帰出来なかった…

それで終わり
ということはないでしょうか

回復期の時期では在宅復帰はできなかったけど…
今後どうすれば在宅復帰できるか

何が問題で在宅復帰が叶わなかったのか

どのような回復や改善が得られたのか

今後期待できること

生活の中で何に注意が必要なのか

何を援助しなければならないのか

どのような趣味、嗜好があるのか


など
経過は必要ですが

それ以上に
在宅復帰できる可能性について問題整理

また
難しい場合は
生活で何ができるようになるか

など
現状とこれから先のことなど

うまく生活期のセラピストに
バトンタッチしていかなければ
回復期でやったことは
一体なんだったのだろう
ということになりかねない…

スポンサーサイト



このエントリーのタグ: 回復期 生活期 老健
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す