FC2ブログ
RSS

畿央大学ニューロリハセミナー

201412071656146ef.jpg

この2日間、畿央大学のニューロリハセミナー(臨床編)に参加させていただきました

多くの情報をもらえ
また新たに学習を進めなければ…

セミナーや勉強会は参加することに意義を求め、
そこでわかった気になるのではなく
その後が大切

参加することで、“情報を得る”
そして
自分なりに整理し直し
不足部分や理解できていない部分は調べ直す

これをしないと臨床への活用は難しい…
さらに、本質や意味理解しないと
臨床に活用できない

臨床に携わるものとしては
セミナーで得たものを患者さんに還元するという
臨床活用や
仲間に還元するという
知識技術の共有
をしないと意味がないと思います

さて
明日から学習をすすめます
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す