RSS

採用基準

職場それぞれで、採用基準というものは様々あると思います

今回は、僕が思う新卒採用についての考えを書きたいと思います


「新卒」で採用を決める上でまず

学業成績が優秀な人材を求めるか
それ以外の部分を重視するか

僕は学業成績はよければいいと思いますが
それ以外の部分が大切ではないかと思っています

それは
組織として
自院にはどのような人材が必要かということを考えた上で

①患者さんのことを第一に考え行動できる人
②「思いやり」があり、「気遣い」ができる人
③「責任感」がある人
④「向上心」「探究心」がある人

ということを当院に見学に来てくれる人に説明しています

それはなぜか…
人材育成を「長期的な視点」で考えているためです

入職時に成績優秀でも上記4つの点がないと
永続的な成長につながりにくいと思うからです

そして
入職時にはできが悪くても
チームとしてその人を「共育」できるかどうかということが
専門職の先輩としての責務であり、
それができるチームがいいチームでもあると思うからです

これが当院においては大切なことであると今は考えています

就職は縁であり
いかに永続的に「働き甲斐」を持ってもらえるか
これを考えることも大切だと思います


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 採用基準
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す