FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

リーダーシップについて

リーダーシップとは
 自己の理念や価値観に基づいて、魅力ある目標を設定し、またその実現体制を構築し、人々の意欲を高め成長させながら、課題や障害を解決する行動

リーダーシップの機能
 上記のリーダーシップについての概念を解釈していくと
 ①何を目的に何を目標として進んでいくかという方向性を示す
 ②方向性を明確にし、目標達成に向けた実行計画
 ③チームとして目標を達成するためにメンバー1人1人の強みを生かしメンバーをまとめる
 ④目標達成するための障害となり得る可能性があることに対してマネジメントし、さらに問題が生じた際には問題解決を行う
 ということが必要な機能ではないでしょうか

リーダーの種類
 ①牽引型リーダー
 「人々の先頭を走る」ことで影響力を与える人
 ②人格型リーダー
 「一段上から見守ること」で影響力を与える人
 ③触媒型リーダー
 「ファシリテーターをする」ことで影響力を与える人
 ④奉仕型リーダー
 「後方からの奉仕」をすることで影響力を与える人
 この①~④の中で自身がどのタイプなのかを把握するということは大切だと思います
 そして、自身の側近に置くべき人は、自分と違うタイプの人であると、偏ったり、独裁的な思考は免れる
 様々な意見から裁量な判断を下しやすいのではないかと思います

リーダーシップに必要な能力
 ①コミュニケーション能力
 ・傾聴
 ・プレゼン
 ②行動能力
 ・熱意
 ・礼儀作法
 ・人の気持ちへの共感
 ・リスクマネジメント
 ③対人能力
 ・他者への評価
 ・モチベーションを上げる
 ・仕事ぶりへの評価
 ・承認
 ④マネジメント能力
 ・問題解決
 ・タイムマネジメント
 ・意思決定
 ・会議、チーム、プロジェクト運営
 ・リスク管理
 ・ビジョンからミッションの設定
 ⑤仕事を任せられる能力

 この中で特に思うことは、いかに仕事を任せられるように後進を育成できるかということが
 チームの継続的な成長につながる
 自身を楽にするということでさらなるマネジメント業務が行えるといった相乗効果があると思います
 自分しかできない仕事をいかになくして自分がいなくても回るチームというのがいいチームだと思います




 
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: リーダーシップ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。