FC2ブログ
RSS

若手セラピストにお勧めの勉強方法

若手セラピスト(特に新人)は、日々の業務に追われて、

疲労した中で、日々の勉強まで行える余力が

なかなか持てないと感じている人が多いのではないでしょうか

しかし、

1日僅かでも成長するか、さぼるかで1年で大きく変わります

例えば…1日0.01でも成長すると、1年で
1.01×365日=368.65

1年間さぼり続けると、1年で
0.99×365日=361.35

というふうに差が生まれてきます

そこでどのように勉強時間を確保するかですが、

僕はまずは、特別な時間を確保しないでいいと思います

ではどうするかというと

①通勤時間を活用
片道1時間だとすると往復毎日2時間で、
週5日勤務だと10時間勉強できます
毎週研修会に行くよりも多い時間勉強できます

そのために、

スマートフォンなんかのメモ機能で、ウィジェットを設定して、

勉強する課題を書いておくと便利です

そして、次に

②夜型⇒朝方に変えてみる
いつもより少しでもいいので、早めに出勤して、
就業時間まで勉強する
開始時間までという、後ろの時間が期限なので
集中して取り組めると思います

僕は、この時間で毎朝、自分が行った研修会や

読んだ本を自分なりに咀嚼して、不足していることを

勉強して、

院内勉強会として他の人へ伝えられるレベルにするよう

PowerPointでまとめて、

朝の時間だけで、

年間13タイトル、1200枚程度のスライドができました

いろいろと勉強方法はあると思いますが、

毎日無理なく続けられると思う方法を紹介しました

是非試してみてくださいm(__)m

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す