FC2ブログ
RSS

管理職となる前に思っていたこと

自分が管理職として理学療法士をする前に思っていたことは
◆管理職の会議でどんなことが話されているか
情報が降りてこないのでわからない
◆管理だけが仕事でいいのか
もっと働き甲斐のもてる職場にしてほしい
◆色々な仕事をさせられるけど評価されず、
やらされ損な気がする
◆上の人は自分に何を求めているのだろう
組織が自分に求めている役割が解らない
◆担当患者さんを減らして管理業務って
一体何があるのか見えない

とこんなことを日々思っていた気がする…
回復期で自分より上の人はかなり経験が浅い中で
(2~3年目くらい)すでに管理職(主任など)になり
あまり、段階的な管理の経験をもてなかった時代かも知れない

僕は幸いにも色々な経験や考える時間をもつことが
できたほうだと思う

管理職者になる前に思っていたことをしっかり解決できる
ように、そして透明性のある管理、マネジメントを
心がけていきたい
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す