FC2ブログ
RSS

リハ部門の経営的マネジメントで考える基本的なこと

リハ部門は今は経営的なマネジメントをしなければならない時代…

今のリーダーや主任級の人に是非これから
考えていってもらいたいと思う話題です
経営的なマネジメントでの基本的な思考
①最高のシナリオを描く
最大限業績をあげられた場合どうなるかを
様々なデーターを活用して客観的に導きだす
この際、
こうなるのはどういう条件が揃えば可能か
管理や業務の見直しで条件は満たせないか
見直しで条件を満たせるならどうすべきか
といった要素を考えておく必要があると思います

②最悪のシナリオを描く
最悪どうなるかを客観的に導きだす
その際、
最悪のシナリオになりそうな事態となった場合は
どう対処するかという対処方法を考える
そうならないよう保険をかける
など取り越し苦労になるかも知れないが、
先手をうっておくことで、幾分心に余裕は生まれます

③現状で予想されるシナリオを描く

何においてもこれら①~③までのデータを把握して
対応策を検討しておくことが、メンバーに迷惑をかけず、
業務に専念できる方法かと思います

リーダーや主任などの中間管理職のときから
“自分ならどうするか”
ということを考えるクセをつけておくことは
大切ではないでしょうか
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す