FC2ブログ
RSS

ホワイトカラーエグゼンプションで思うこと…

政府も本気で
“時間てはなく成果”で動き出しそうですね

僕は個人的には賛成です
しかし、医療業界ではなかなか難しい…
クライアントが相手ですから

僕はリハ部門では、リハ時間以外の業務において
このような制度があればと思います

ある病院では残業代は制限なくでるとこがあり
僕はそれってどうなんだろうって思います

それは…
計画的に効率よくかつ、成果をあげて残業しない
人と、能力が低くても残業する人で、
給料面で逆転現象が起こるからです

それに
残業すればいいという環境では
業務の効率化すら考えることをしなくなると思います

コンピテンシーの高い人より、低い人が同じくらいの
経験の場合、給料をもらえるシステムってどうなんだろう

コンピテンシーの高い人こそモチベーションを下げる
つまり
離職を考えるということにまで発展するのでは?

いい人材を残せない
これは致命的ですよね

管理者としては残業をなくせるような業務の見直しや
効率化を図ることはもちろんですが
平行して
個人のコンピテンシーを上げないと解決はできない
のではないでしょうか
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す