FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3: by seinosuke on 2014/05/16 at 19:09:28 (コメント編集)

はじめまして。
私のブログにお越しいただきありがとうございました。

おっしゃっていることにとても共感を覚えました。
これからは個性の時代であり、おっしゃるように+αの時代なのでしょうね。
専門分野以外から学ぶことが多いなあと感じるこの頃です。

私も神戸市内に勤務していますので、偶然に驚いています(^^)
またお邪魔させていただきますね。

4:もしよければ… by RPTshin on 2014/05/16 at 21:04:59

リンク共有させていただけないてしょうかm(__)m

5: by seinosuke on 2014/05/18 at 17:12:41 (コメント編集)

こんにちは。

リンク共有のご依頼ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いしますm(__)m
早速当ブログにリンク貼らせていただきました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

セラピストの戦国時代ー個人として何を考えるかー

・養成校の増加で年々セラピストの数が増え
希少価値が減っている
・物から技術の評価が言われ始めている
・病院にとってはますます成果主義が進む
・回復期病院の増加
…など
外部環境がめまぐるしく変化している
個人として国家資格があるからとか
病院だからとか
安泰という環境ではなくなってきているのが現状

個人としてこれから何を考えていくか…


◆組織内での自分の強みを持つ
・一つのことだけできるスペシャリストはかなり守備範囲は狭い
これで起業している先生もおられるがかなり高度なレベルまで
高めないといけない
若いうちから一つのことしかできないとなると将来的な
選択肢を自ら狭くしているようなものだと思う

・これからの時代先輩セラピストに金魚のふんのような
後追いしているだけではだめではないだろうか
自分になく、必要な知識、技術を持つ人が
組織内でいるのであればその人から学ぶことが一番の方法
様々な先輩がもっているいいとこ取りをする
そのためには、先輩各人がもっている強みを把握できる
見極められる自分の目を養うことが大切
そうやって様々な先輩がもつ強みを自分のものにする
しかし
こればかりではなかなか難しい…

・人は常に他者に評価される
組織内である知識、技術は盗むめばいい
そうしたなかで
知識や技術として自分は必要性を感じるが
組織内にないもの(患者さんのため組織のため)
これを習得していくことこそ自分の強みではないでしょうか
そのためには常に“問題意識”をもつことが大切
そして、
内部にないものは外部に知識、技術を習得しにいく
そうして患者さん、組織から評価をあげる
こういうことが非常に大切だと思う

セラピストとしての国家資格+αを
国家資格はあたりまえ
他者と差別化を図るためには勉強したこと
習得した技術に資格をとれば客観的にも
証明できるのではないでしょうか
それは内外にも自分の人材価値をあげる
ひとつのポイントだと思います

・常に新しい情報や様々な分野にアンテナをはる
技術的なものの新しい情報を知ることはもちろんのこと
政治、経済、管理など様々な分野からの情報を
はやくキャッチすることも自分のやるべきこと
を考える上でも重要な情報となります


色々と書きましたが
まずはスペシャリストではなくゼネラリストを目指しながら
そのなかで自分にしかできないと思うスペシャリストの部分を
発掘していく
これが患者さん、組織から高い評価を受けるためには
必要なことではないでしょうか

例えば自分が野球の監督になったと思ってみてください
・守備はあまりよくなく一つのポジションで
当たればホームランを打てる人
・色々なポジションをこなせて、打率もいい人
どちらの人がレギュラーとして使いやすいですか?
そして
どちらのほうが長く続けられる可能性が高いと思いますか?

スポンサーサイト
このエントリーのタグ: セラピスト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3: by seinosuke on 2014/05/16 at 19:09:28 (コメント編集)

はじめまして。
私のブログにお越しいただきありがとうございました。

おっしゃっていることにとても共感を覚えました。
これからは個性の時代であり、おっしゃるように+αの時代なのでしょうね。
専門分野以外から学ぶことが多いなあと感じるこの頃です。

私も神戸市内に勤務していますので、偶然に驚いています(^^)
またお邪魔させていただきますね。

4:もしよければ… by RPTshin on 2014/05/16 at 21:04:59

リンク共有させていただけないてしょうかm(__)m

5: by seinosuke on 2014/05/18 at 17:12:41 (コメント編集)

こんにちは。

リンク共有のご依頼ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いしますm(__)m
早速当ブログにリンク貼らせていただきました。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。